×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




■おはなし「ぐるぼうし」


これは、「ぐるぼうし」命名のきっかけをつくってくださった、相方えみが、
サイト完成の記念としてプレゼントしてくれたものです。
えみは、「
びいだま」というサイトで、詩やSS小説を載せています。
えみはとにかく、物事を考える視点がすごいです。
ほんとうに、色んな視点で色んな考えを持ってます。
あたしの言葉じゃ、足りなすぎて上手く伝えられないんですけど、
そんな細い身体に、一体いくつの思いや言葉を持っているの?と小一時間問い詰めたいです。


今回えみが書いてくれたおはなしは、「ぐるぼうし」をイメージして作ってくれたおはなし。
「ぐるぼうし」は、「グルーシャ」と「わたぼうし」をくっつけて出来たことばです。
「グルーシャ」とは、ロシア語で「梨(なし)」というそうです。(スペルはばかなのでわかりません)
これは、あたしの「絵梨」という名前からとったものです。
そんなあたしの絵を見て、恐れ多くもえみが「わたぼうしみたい」と言ってくださったんです。ひー!

まだまだ拙いあたしの絵を、これから先、もっとあったかい、可愛らしい、
ほんとうの「わたぼうし」のような絵に成長していけたら・・・
そんな願いも込めつつ、あたしの絵サイト「ぐるぼうし」ができました。うふふ。


・・・はい。
長くなったんですけど、以上の点を踏まえた上、ぜひぜひ、えみのおはなしをお読みください。
梨の木と、わたぼうしが出会う、童話みたいな、ほんわかしてしまうおはなし。
嬉しさのあまり、調子に乗ってなんか変な挿絵までつけてしまったあたしを許してください・゜・(PД`q。)・゜・
絵は目を伏せてもいいんですけど、おはなしは見逃せませんよ!ちょうかわいいです!


尚、お話、及び、絵の転載・複製等は、製作者であるえみ、及びえりのみ可能です。
本人以外の転載・複製等は禁止いたします。


それでは、どうぞ。






おはなし「ぐるぼうし」へ







music:遠来未来


♪on/off